『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』でシリーズ構成を務めた福井晴敏が中心となり、
『宇宙戦艦ヤマト2199』と『2202』両シリーズを新たな切り口で再構成した特別総集編、
「宇宙戦艦ヤマト」という時代 西暦2202年の選択』が2021年1月15日(金)より全国36館にて3週間限定 劇場上映いたします。


上映劇場、前売券、Blu-ray&DVD、デジタルセル配信 他関連情報について
詳細はこちらから!


世紀を越え、希望の光を灯し続けた伝説の艦(フネ)—―その全記録

構成・福井晴敏、西暦1969年アポロ月面着陸から始まる宇宙開拓、
2199年イスカンダルへの大航海、2202年ガトランティス戦役に至るまで、
『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』を中心に、人類史・宇宙史に刻まれる
歴戦の全記録。新作カット・新録ナレーションを織り交ぜリビルドした慟哭の120分!!

【スタッフ】
原作:西﨑義展
製作総指揮・著作総監修:西﨑彰司
構成・監修:福井晴敏
脚本:皆川ゆか・福井晴敏
脚本協力:岡秀樹
設定アドバイザー:玉盛順一朗
ディレクター:佐藤敦紀
制作:studio MOTHER

「交響組曲 宇宙戦艦ヤマト2202」CDが2021年1月15日(金)に発売決定いたしました。


『2199』『2202』の音楽を担当し、親子二代にわたりヤマト音楽を創造してきた宮川彬良が、
これまでの集大成として、劇中で使用されたBGMを再構成し、新たに「交響組曲」としてアルバムを発売します。
1977年に発売され、父・宮川泰が手掛けた「交響組曲 宇宙戦艦ヤマト」を志向しつつ、
BGMをともに作ってきたスタジオミュージシャンたちと令和の「ヤマトサウンド」をお届けします!


商品の詳細はこちらから!





劇場上映版『宇宙戦艦ヤマト2199』、『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』Blu-ray BOXが
2021年3月26日(金)に同時発売いたします。


『宇宙戦艦ヤマト2199』と『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』、
両シリーズそれぞれの劇場上映版・全七章を収録したBlu-ray BOXを発売します。
上映時と同様、前章までのダイジェスト映像を冒頭に収録。
さらに、『2202』のBlu-ray BOXは特典として、上映版特別仕様3ch音声への切り替えが可能!
劇場で観ているような臨場感を自宅でも楽しめます。


公式サイトTOPへ
PAGE TOP