宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち

SPECIAL

キャストコメント/第五章「煉獄篇」キャストコメント

2018年5月25日(金)より期間限定劇場上映される『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』第五章「煉獄篇」。この章から新たに登場するキャラクター、「安田俊太郎」役のささきいさおさん、「藤堂早紀」役の高垣彩陽さん、「市瀬美奈」役の黒沢ともよさんの3名からコメントをいただきました。

photo

安田俊太郎役 ささきいさおさん

新宿ピカデリーでの『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』第四章天命篇の上映会の時、羽原信義監督から「声優としてどんな役をやってみたいですか」と聞かれ「年齢的にも艦長かな」とお答えしました。それがきっかけで、アポロノーム艦長の安田役を演ることになりました。山南司令の同僚と言うことですが、それなりの貫録は出たかな?と思います。

藤堂早紀役 高垣彩陽さん

photo

今作への出演は、巡って来た嬉しいご縁でした。
初登場の際に現場で役について詳しく説明をうけたのですが、
その内容に「これは生半可な気持ちでは勤まらない」と、
武者震いのような…身の引き締まる想いになりました。
現場では疑問点も丁寧に説明してくださるのでとても有り難いです。
長きに渡り愛される作品に新たに加わることができて光栄です。
ぜひ、早紀の活躍を楽しみにしていてください!

市瀬美奈役 黒沢ともよさん

photo

わたしが生まれる前からたくさんの方々に愛されている作品なので、今回参加させていただけて、とても嬉しいです。先輩たちに置いていかれてしまわぬようにがむしゃらに頑張りますので、どうぞよろしくお願いいたします!!!

NAVIGATION